2007年10月28日

『スターダスト』を鑑賞しました。

これは・・・
かなり・・・
眠たかったですふらふら
映画が始まってすぐに眠気に襲われてしまって、後半までは睡魔との闘いでしたあせあせ(飛び散る汗)
どうして眠たかったかと言うと・・・ストーリーと、風変わりな設定のおかげで、圧倒的につまらないのですバッド(下向き矢印)
舞台となる王国の世界観の説明や、キャラの設定が不明瞭なのもつまらない原因かな!?
単純に編集のせいかもしれませんが・・・

後半はそこそこ楽しめましたが、この作品は子供向けのファンタジー映画ですかねぇ〜?
鑑賞後に隣のピピが「女の子向け」と言ってましたが、確かにそうかもしれません。

脇役の演技が見応えあったので、評価は50点とします。
posted by モンキチ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。