2007年11月25日

焚き火で鍋!!! in 「休暇村 讃岐五色台」三日目

3日目の朝は、いつもすっきり起きれる筈のモンキチですが、寝起きが悪かったですバッド(下向き矢印)
こんぴら参り&夜のお散歩(モンキチのみ)の疲れが出たのかなexclamation&question

2泊3日のキャンプも最終日となりました。
そうです、大量の道具を片付けなければなりませんふらふら
そして、夜露に濡れたリビングシェルとテント2つを、しっかり乾かして撤収しなければ・・・

いつもの様に、照明関係やもう使わない物は昨晩片付けています。
朝ごはんの炊き込みご飯を食べて、キッチン関係を素早く片付けてテントの中に戻ります。
シェラフ、エアーマットを巻いてると、フライシートから水滴がポタポタと・・・
乾くまでだいぶ時間がかかりそうだあせあせ(飛び散る汗)

唯一の他の利用者は早朝に撤収していたので、モンキチ達以外には誰もいません。
インナーテント、フライシート、リビングシェルを数サイト分に分けて広げましたひらめき
天気が良いので、9時過ぎくらいには暖かくなってきて乾き始めました晴れ
おそらく今年最後のキャンプなので、しっかり乾かして12時に撤収完了。

坂出市内に宿をとっていた昨日の参加者二人と、源平合戦で有名な「屋島」で合流予定なので、五色台を後にしました。
屋島に上る前に、屋島らしい名前のセルフうどん店に入りました。
その名も「さぬき源平うどん」ですひらめき
07.11.25_kagawa01.jpg07.11.25_kagawa02.jpg
この二日間に巡った店が、結構濃い目のダシだったので、ここのあっさり系のダシは食べやすくて美味しかったです。
麺もまずまずコシがありました。

四国新聞社が運営しているホームページ「讃岐うどん遍路」に詳細ページが掲載されています。


有料の屋島ドライブウェイを走って、途中のミステリーゾーンを通過車(RV)
見た目は下っているのに、実際は上っているのでアクセルを踏み込みます。
手前で路駐をするのは止めてほしいよなぁ〜ふらふら

既に「新屋島水族館」で待っている二人から、『アシカのショーがもうすぐ始まるよ』とメールが来たので、急いで向かいます。
昨年12月にリニューアルオープンしたそうですが、外観は綺麗になっていましたが、中身はあんまり変わっていませんでしたexclamation×2
07.11.25_kagawa05.jpg07.11.25_kagawa06.jpg
アシカのショーを見た後は、今度はイルカのショーです。
どちらも20分程のショーで、客席は大勢の人で埋まっていました。
癒し系のマナティ見て、ウミガメの頭をなでたり(結構危険かな)、トドに餌(有料)をあげたりして水族館を後にしました。

展望台の方を回ってみると、水族館を先に出ていた二人が、皿投げに燃えていましたわーい(嬉しい顔)
結局、3組のカップルそれぞれが皿投げをしましたダッシュ(走り出すさま)
07.11.25_kagawa07.jpg07.11.25_kagawa08.jpg
子供の頃から何度か投げた事のあるモンキチは、結構まっすぐ飛びましたが、初体験のメンバーは急降下したり、あらぬ方向に飛んだりと、他の客から注目を集めていましたわーい(嬉しい顔)

屋島を後にして、フェリーに乗って岡山に戻る前に、最後のセルフうどん巡り「セルフうどん キリン」に入りました。
2泊3日の今回のキャンプで、通算5軒目ですひらめき(予定では6軒だったけど・・・)
「日本一広いセルフうどんの店」と噂されるその店内は、相当広いですがく〜(落胆した顔)
07.11.25_kagawa09.jpg07.11.25_kagawa10.jpg
建物の半分くらいしか席を置いていませんでしたが、それでも座席数はかなり多いと思います。
17時前でしたが、ちょっと早めの晩御飯のつもりで、コロッケ、天ぷら、そして、肉ぶっかけうどん(中)を食べました。
カレーうどんの味が薄くて一部不評でしたが、肉ぶっかけうどんは、肉の旨味が混ざって甘辛くなったダシが、とても美味しかったです。
セルフ店にしては遅くまで開いているので、フェリーで四国に渡った時にはまた行ってみようるんるん

四国新聞社が運営しているホームページ「讃岐うどん遍路」に詳細ページが掲載されています。


18時過ぎのフェリーに乗って、自宅に戻ったのは19時30分でした。
良く食べて、良く遊んだ、充実したキャンプでした。
「焚き火で鍋!!!」とっても楽しくて美味しかったので、またやりますわーい(嬉しい顔)
参加してくれたみなさん、お疲れ様。
posted by モンキチ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70086433

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。