2007年06月23日

丸亀市に行って来ました。

梅雨時期の晴れ間に香川県丸亀市に行って来ました。
目的は、観光&セルフうどん巡りですひらめき
週間予報では土曜日はずっと雨の予報でしたが、昨日の天気予報で晴れに変ったので、岡山県内でデイキャンプか、香川県内の観光&セルフうどん巡りかで悩みましたが、今朝7時に丸亀観光に決定ダッシュ(走り出すさま)
大急ぎで丸亀市と宇多津の観光スポットと、気になるうどん店をホームページで調べて、JR瀬戸大橋線にて丸亀駅に・・・

続きを読む
posted by モンキチ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 香川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

坂出にうどん巡りをしてきました。

JR瀬戸大橋線に乗って、坂出に行ってきました。
目的はもちろんセルフうどん巡りですひらめき
JRを使って坂出に来たのは、子供の時に瀬戸大橋が開通して間もない頃に来て以来です。
11時過ぎに坂出駅に着いて駅構内の観光案内所で、近辺のうどん店が紹介されているマップを貰って、案内所のおばさんが言うところの超有名店、「日の出製麺所」に向かいました。

07.05.27_sakaide01.jpg坂出駅から徒歩10分かからずに着きましたが、11時30分の開店前で既に50人以上の行列が出来ていました。11時30分〜12時30分までの1時間しか営業していないので仕方が無いですねふらふら
とりあえず並んでいると、店の人が注文を聞きに来たので、かまたま小、150円を注文しました。かまたまとは、釜揚げしたあつあつの麺に生卵を絡め、生醤油をたらして食べる、讃岐で生まれたと言われている食べ方です。

20分程待って店内に入った後はすぐにうどんが運ばれて来て、ダシ&生醤油を少々、天カス、そしてネギをハサミで自分で切って入れて早速食べました。
太めでコシのある麺が食べ応えがあってクセになりそうですわーい(嬉しい顔)
かまたま=生醤油が定番ですが、ダシをかける方が個人的には好きです。お好みでどうぞ。
お土産に生うどん3玉(300円)とオリジナルの生醤油100ml(200円)を買ってお店を後にしました。
讃岐うどんのお土産売り場では「日の出製麺所」の商品を見かけることが多いので、香川に寄った時には是非探してみてください。
↓お店のホームページでは、ネット販売もしていますよ↓
http://www.hinode.net/

四国新聞社が運営しているホームページ「讃岐うどん遍路」に詳細ページが掲載されています。



07.05.27_sakaide02.jpg日の出製麺所を後にして、坂出駅方面へ戻る途中に「香風園」に寄ってみました。
規模は随分小さいですが、「香風園」は綺麗に整備されていて芝生広場やベンチやテーブルもあるので、ちょっとした休憩に良いと思います。
池の中には大きなコイが泳いでいて、小さな人工の滝もありますよ。
JRの高架のすぐ側にあるので、騒がしいのが難点ですが・・・

公園の隣には、うどんだしが有名な「寛政元年創業 鎌田醤油」があります。
日曜日なので醤油の匂いはしませんでした。
モンキチの身内が岡山県内のうどん店に関わっている関係で、鎌田醤油とは馴染みが深いですが、なかなか美味しいダシを飲ませてくれますよわーい(嬉しい顔)

坂出には「常盤公園」と言う桜の名所で有名な公園があるので、時間に余裕があればそちらに寄ってみてください。
モンキチがゴールデンウィークのキャンプで訪れた、夜景が綺麗な「五色台」もおすすめですよひらめき

07.05.27_sakaide03.jpg「香風園」で休憩をした後は本日2軒目、坂出市役所のすぐ側にある「手打ちうどん 家康」に寄りました。
ここは陶製の瓶の中で半年以上熟成させた、「かえし」と呼ばれるダシを使った「かえしうどん」300円が有名らしいですが、かけうどん150円を食べました。
ここの麺はコシが無くてきしめんの様な食感です。濃い目のダシは後を引きます。
コシが命の讃岐うどんとは全然違いますが、とても食べやすくて箸が一気に進みます。個人的には気に入りましたわーい(嬉しい顔)

こだわりのダシ「かえし」は、持ち帰りとして売っているそうなので買おうかどうか悩みましたが、今度この店名物の「かえしうどん」を食べに来るときの楽しみに残しておきます。

四国新聞社が運営しているホームページ「讃岐うどん遍路」に詳細ページが掲載されています。

07.05.27_sakaide04.jpg本日3軒目は、坂出労働基準監督署近くにある、香川県内に13店舗を構えるセルフうどんのチェーン店「まるいち 久米店」に寄りました。
人気のチェーン店だけあって店内はとても広くて、駐車場も広いです。
大勢のお客さんで賑わっていましたよひらめき
かけうどん小、150円にネギ、天カスをいつもの様にたっぷり入れて食べました。
麺もダシもいたって普通でこれと言った特徴がありませんが、普通に美味しいうどんです。
天ぷらの種類が豊富で、天ぷらだけ買いに来ていたお客さんもいましたよ。

四国新聞社が運営しているホームページ「讃岐うどん遍路」に詳細ページが掲載されています。注)一宮店の紹介です

4軒食べる予定でしたが、前日のとっても長い『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』鑑賞で疲れていたのか、やけに体がだるかったので本日はここまでですふらふら
坂出駅周辺には、有名セルフ店「さぬきうどん 兵郷」や、「上原製麺所」、「彦江製麺所」がありますが、日曜・祝日が定休なので次回は土曜日に訪れたいと思います。

ラベル:坂出 うどん
posted by モンキチ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 香川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

高松に行ってきました。

高松に用事があったので、ついでに観光とうどんを食べました。
先週は車でフェリーに乗り香川に渡ってキャンプに行きましたが、今日は人間だけ乗船しました。
宇高国道フェリー」の宇野港⇔高松港、大人700円の往復料金でフェリーに乗船出来ますよわーい(嬉しい顔)
坂出・丸亀方面へ行くにはJR瀬戸大橋線で行くのが良いですが、高松・志度方面へ行くにはフェリーで渡った方が安く済みますぴかぴか(新しい)

ちょくちょくライブで高松に行く事があるので、高松市が運営しているレンタル自転車を利用しています。
1日100円で借りる事が出来て、返却場所も数箇所設置されています。
利用する時に「レンタサイクル利用証」を最初に作るので、運転免許証等の身分証明書を必ず持っていってくださいひらめき
受付は高松駅の「サンポート高松」側のすぐ近くの地下にありますよ。
高松観光、セルフうどん巡りに一度利用してみて下さい。
高松市公式ホームページによる詳細ページ

07.05.13_takamathu02.jpg自転車を確保して早速セルフうどん巡り一軒目、香川県庁の裏手近くにある「さか枝(さかえだ)」に行きました。
かけうどん小・150円に、たっぷりのネギと天カスを入れました。
モンキチは3度目の来店ですが、もちもちとした歯ごたえと、ちょっと薄めのかけダシが美味しいです。麺が太いので小でも結構な量がありますよわーい(嬉しい顔)
四国新聞社が運営しているホームページ「讃岐うどん遍路」に詳細ページが掲載されています。

07.05.13_takamathu03.jpg食後の運動に国の特別名勝『栗林公園(りつりんこうえん)』に行きました。
入園料は大人400円です。
結構広くて全部を見て回るには2時間位必要だそうですがく〜(落胆した顔)
モンキチは2度目なので、見所を選んで回って1時間ほど散策しました。
入園する時にマップがもらえるので、東門から南側を回ることをおすすめします。北側はイマイチです。
綺麗で広い庭園なので魅力がありますが、個人的には地元岡山にある日本三大名園の一つ『後楽園』の方が総合的にバランスが良くて好きですぴかぴか(新しい)
日本映画が好きな人は、妻夫木聡&竹内結子主演『春の雪』のロケが『栗林公園』と高松駅近くの『玉藻公園(たまもこうえん)』で行われているので、興味がある人は是非訪れてみて下さい。

07.05.13_takamathu04.jpgしっかり運動したところでセルフうどん巡り2軒目、『栗林公園』近くの四国新聞社の裏近くにある、手打ちうどん『松下製麺所』に行きました。
かけうどん1玉150円で、またまたネギと天かすをたっぷり入れました。
モンキチ2度目の来店ですが、ここは細めの麺と濃いかけダシが魅力ですわーい(嬉しい顔)
しばらく口に残る程の濃いかけダシなので、好みが分かれるかもしれませんが、濃い味が好きなモンキチはお気に入りですひらめき
四国新聞社が運営しているホームページ「讃岐うどん遍路」に詳細ページが掲載されています。

07.05.13_takamathu05.jpgもう一軒行きたかったんですが、昼にうどん三軒は厳しいので本日はここまでにしました。
久しぶりに「ゆめタウン高松」や「高松・天満屋」でゆっくり買い物をして、フェリー乗り場近くの「北浜alley」に寄りました。
古い倉庫を利用して雑貨屋、バー、カフェ、レストラン等が集まっている高松の新名所ですひらめき
この辺りに路駐をして駐禁を張られた事があるのでもうやだ〜(悲しい顔)、車で訪れる時は注意して下さい。

07.05.13_takamathu06.jpg最後にサンポート高松から伸びている堤防の端にある、珍しいガラス張りの「赤灯台」に行きました。
時間の都合で暗くなる前に岡山に戻りましたが、ここは夜が綺麗です。
灯台全体が赤く光って幻想的ですひらめき赤灯台から眺めるサンポート高松周辺の夜景もとても綺麗で魅力があります。
高松に訪れた時は、夜景を眺めてから是非帰って下さい。

今度は久しぶりに坂出・丸亀方面へ行ってみようかなわーい(嬉しい顔)
posted by モンキチ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(2) | 香川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。